Posts in Category: 気持ち

長く感じる


部署を異動したせいでしょうか。1日がとても長く感じます。1週間もなかなか過ぎません。今までに感じたことのない気持ちです。写真はオカダカズチカ選手がセコンドのヤングライオン海野翔太選手にコスチュームを渡しているところです。いつか海野選手もコスチュームを渡す側になるんだろうなぁ。相手にどんどん立ち向かっていく勢いのある選手なので将来が楽しみです。

怒涛の1週間


新しい部署の上司達とご飯に行ったりパソコンの研修に行ったり観送迎会(新部署と旧部署)に招かれたりと怒涛の1週間でした。土日は休みで昨日は旧部署での観送迎会でした。毎回人数も多くて盛り上がり方もすごいんですよね。そう、お酒好きが多いのです。お酒好きが楽しんでいる様子をお酒を飲まない私は端から見て楽しむのが大好きでした(あくまでも端から)。旧部署最後の日の挨拶で大泣きしてから、本当にここが大好きでみんなに助けられて楽しく仕事をして過ごしていたんだなぁと思ったんですよ。上司にもスタッフにも仕事にも恵まれていました。当時はそんなこと考えずに仕事をしていたけれど最後の日に気付かされました。新部署は旧部署とも関わりが深いのでその分頑張らなくちゃなぁと思うのです。

老害に遭う


先日老害に遭いました。のほほーんとしながらこんなところでハラスメント。それどう考えてもおかしいよね。その場ではなんとか取り繕いましたが猛烈な怒りがこみ上げてきました。立場の弱い私は泣き寝入りするしかないのかしらね。今度から気を付けるとともに後輩に被害があるといけないからきちんと伝えました。こんなこともあるから気を付けるんだぞと。でも久しぶりに素敵な先輩といい話ができたからチャラにしようと思い込むことにしました。そうじゃないと身体に悪すぎるんだぜ。

蒲田という街


京浜東北線、多摩川線、池上線が通っている蒲田駅。私の地元も近いのでよく遊びに行っていました。まぁ庭のようなものです。テレビなどで蒲田は危ない街とか色々と言われているようですが、昔から遊んでいたのでそのへんがよく分かりません。先日久しぶりに蒲田駅周辺を散歩したら景色もお店もかなり変わっていたし相変わらずガヤガヤしていましたが、それでも私にとってはやはり落ち着く街なのです。蒲田いい街。

ひとつ歳をとる


8月下旬に誕生日を迎えました。夫がサプライズでケーキを準備してくれました。ホールのケーキでロウソクの火を消したのはいつぶりかしら。お気に入りのお店でお祝いをしてもらい嬉しかったです。30歳台も半ばを過ぎて白髪が出てきたり太ってきたりと歳を感じざるをえない現象もありますが、この歳を元気に迎えられて良かったなぁ、と思うようになりました。家族や友人たち皆様に感謝です。ありがとうございます。まだまだこれからですな。

2年が経過


夫の舌ガンの手術から2年が経過しました。今日の定期検診の結果、転移はありませんでした。ほっとしました。もう2年なのかまだ2年なのかどちらにも感じます。まだまだこれからも一緒に旅行や写真を撮りに行ったりプロレス観戦も行かなきゃいけないから、夫にはずっと元気でいてもらわないとね。

隙間も色々


写真は千畳敷海岸の岩と岩の間の隙間です。隙間があるとつい覗きたくなります。しかし夜中起きたときに見るドアの隙間はそこから何か出てきたらやだなと思うので閉めます。隙間も色々です。

私の夏休み


気持ちは新日本プロレスG1一色でした。悔しい思いもあるけれどよりプロレス愛と飯伏選手への思いが高まりました。今日から仕事が始まります。入場曲を聴きながら気合いを入れて出社です。写真は入場時の飯伏選手です。

写真を渡す

20141007-225338.jpg
今日は入院している方に写真を渡しに行きました。以前渡した写真は穴が空くほど見たそうです。今日渡した写真も黙ってじっくり見ていました。その写真を見て何を感じているのかな。病院では動画は見れないので、そんな時に写真はいいものだなぁと思いました。今日の写真も昨日に引き続き水たまりです。

適当

20141006-010346.jpg
私は大雑把なところがあるので、昔お付き合いしていた恋人に「適当」とよく言われていましたが「適当=ほどよいこと」と私は考えています。料理の味付けもほぼ適当です。「適当」という言葉が好きです。写真は少し前に撮ったものです。