Posts in Category: 気持ち

春の大合唱


近所の公園に行ったら桜の木から様々な鳥の鳴き声が大合唱をしていました。その大合唱を聴きながらいい空気を吸い、いい気分で写真を撮ることができました。そして少し遅めに保育園へ登園した時に何やら騒がしいなぁと耳をすましてみると入園間もない子どもたちの泣き声の大合唱。親から離れて初めての場所で過ごすから不安で泣いちゃうよね。先生たちも大変だけど、子どもたちも大変。娘もそうだったと思うと懐かしさと同時に成長したなと感じるのです。春を感じる大合唱。

鎌倉とお花見中止


土曜日はお休みでしたがいつも通りに早くに起きて鎌倉の美容院へ。娘の前髪の横を切りすぎてしまって収集がつかず頼むことにしたのです。途中乗り換え駅で夫のお姉さんと合流。久しぶりに会ったんだけど娘はすぐに「〇〇しゃん、〇〇しゃん(お姉さんの名前)」を呼びあっという間に仲良し。お姉さんも娘の扱いが上手なので安心。やはりお父さんのお姉さんだから似てて何か感じるところもあるのかな。美容室ではまぁまぁ大人しくしてくれました。いつもカットをしてくれるお姉さんも子どもの扱いは上手なのでテキパキとカットしてくれる。頼もしい。前髪ぱっつんで可愛さ倍増しました(笑)私はまた今度切ってもらおう。そして娘が好きなジブリのお店へトトロとネコバスとカオナシの指人形を購入、ガチャをやる。今日は特別。そしていつものセレクトショップへ行く。いつも私達を歓迎してくれる御夫婦。そして娘とたくさん遊んでくれる。お店のオーナー奥様とお話してゆっくり服を見たいと思ったけど、外から娘がお母しゃんも!とお店のご主人と娘と3人で近所をお散歩。井戸の水を出してみたり階段を登ったり北条政子さんのお墓に行ったりと大冒険。近くのオシャレな静かめなお店にランチに行ったんだけど、娘がいきなり「ご飯食べない!」と少しイヤイヤが始まって焦る母。「あれ?トトロのお店で買ったものまだ開けてないよね?開けてみようか!」と言ったら笑顔に。セーーーーフ。そして静かに食べて遊んでくれました。美味しかったよ、ビーフシチュー。鎌倉を離れフルーツ屋さんでケーキを頼んでティータイム。娘が思いのほかいちごケーキを食べる、思ったより食べて母さんあまり食べれなかったよ。お姉さんとバイバイして帰りの電車で娘はお昼寝。私は束の間の1人時間。結構くたびれたよね、早めに寝ました。鎌倉は遠いけどね、用があるといえばあるんだけど実際は会いたい人に会いに行く感じだよね、夫もそう言ってた。その通り。

日曜日は保育園のお友達たちと一緒にお花見の予定でした。朝起きてご飯を食べてママ友グループラインをちらっと見たら「雨ですね」と。カーテンを開けたら雨。これは無理だなと中止になりました。桜の季節は終わるけど改めてピクニックをすることになった。子どもたちが楽しそうに遊んでいる姿を見ていると嬉しいし幸せな気分になれるよね。楽しみだ。

写真は夕方思いつきで雨の中桜を撮りに行った時の写真です。祖母が来ていたので娘は自宅でお留守番。雨の桜も素敵なんだよな、ということを急に思い出したんですよ。もうあたりは暗くなり始めて写真はほぼ真っ暗だったけど、それはそれでありだと思うのよ。

お母さんがいるから大丈夫!


娘が不安そうなときや体調が悪くて泣いているとき必ず「お母さんがいるから大丈夫!」と娘に伝えます。まぁお母さんしかいないんだけどね。その言葉で娘を安心させたいと思いながらも自分自身を奮い立たせている方が大きいのかもしれない。

鼻水と延長保育と写真展


先週の木曜日、朝から娘の鼻水がひどい。発熱も咳なく元気なので保育園へ。お迎えに行ったら鼻をかみすぎて真っ赤になっている。かかりつけの小児科はお休みだしまだ開いている近所の小児科に滑り込む。鼻水のお薬と鼻の周りの炎症をとるお薬をもらった。とりあえず安心。家に帰っても「はなみず」「はなみず」と鼻水を拭けと言われている。家事をしているとわざわざ私のところまでやってきて「はなみず」という。もう鼻水拭き係なのよ。

金曜日はチームのメンバーがお休みで1人で3人分の仕事をした。忙しいのを見かねて別のチームのメンバーが手伝ってくれてありがたかった。結局終わらず時短で帰れそうになかったので保育園は延長することにした。喉の治療はキャンセル。本来の就業時間ぴったりにキンコンダッシュ。延長の時間には間に合った。娘がひも通しをしたネックレスを見せてくれた。手先を使う遊びは長い時間集中するのだという。ひも通し、家で作ろうかなと。廊下で別の先生と会いました。娘は延長で捕食のおにぎりを食べて元気になり帰らないで廊下で遊び回る娘を抱っこしてくれる。担任の先生ではないんだけど、いつも娘を抱っこして「可愛いね、抱っこすると癒やされる〜。いつまで抱っこさせてくれるかなぁ?(笑)」なんて言って下さる。嬉しいね、ありがたいね。先生とゆっくり話す時間もないんだけどこの時は色々話して私もそんな時間に癒やされるのですよ。本当にこの保育園に入園できて良かった。

土曜日はお休み。待ちに待った写真仲間の写真展へ行く日だ。前々から楽しみにしていた予定。朝はゆっくり寝て準備。娘と2人で両国まで行く。久しぶりの遠出なのだよ、これ。ドキドキしながら電車に乗る。無事駅に到着。すぐに近くのお店で焼き鳥が売ってるかチェック。最後の一箱をゲット。美味しんだよね、国技館の焼き鳥。夫と一緒に国技館でプロレス観戦する時によく買って食べた想い出の品でもある。写真仲間に到着した旨を連絡していざギャラリーへ。何年ぶりに会っただろうか、友人は元気そうで嬉しかった。少し話して一緒にランチへ。せっかくの両国なのでちゃんこ鍋と深川めしを食べることにした。久しぶりに会い積もる話をする。娘は食欲旺盛でちゃんこ鍋の黒豚を全て食べ、深川めしも半分食べた。母ちゃん肉食べれず(笑)でもお野菜も美味しかったわよ。食べ終わってから再びギャラリーへ。娘はご飯を食べ元気になったので暴れまくる。もうゆっくり見るなんて出来なかったね。大騒ぎして申し訳なかった。やはり写真展はいいな。いつかまた私もやりたいと思えた日だった。だからブログもなるべくアップするようにしている。

日曜日は在宅で休日出勤。

月曜日は電車に乗って近場の公園でお弁当を買ってピクニック。お外で食べるご飯の美味しいこと。娘は泥だらけになりどんぐり拾いに夢中になってた。私は少し写真を撮った。なかなかハードな日々でした。今週はどんな日々になるかな。

やってはいけないこと


切ない音楽を聴いて夫を思い出して大泣きながら通勤したことも多々あるんですけどね、今でもたまにあるんだけどそんな時によく思い出す夫の言葉。「人通りが多い場所で落ち込んだ気持ちでは歩いてはいけないよ」と。たくさんの人々が行き交う場所で落ち込んだ気持ちで歩いているとへんなものが憑いてきちゃうんだよと。ほほう。納得。花火大会やライブ会場など人が多くて集まる場所には人以外にも色んなものが集まるというのは聞いたことがある。だからへんなものがいてもおかしくないよね。うんうん。寂しくて涙が出てしまう時はどうにも止められないけど、「今は少し寂しくなってるけど私は元気なんだからね!」と心から悲しくならないように気を付けているのです。

遅刻寸前で再会


今朝は娘の体調の見極めに時間がかかってしまい遅刻寸前の電車に乗り込みました。とある乗り換え駅で見覚えのある写真仲間の顔、といってもマスクはしていてその人なのか?と思いつつ通り過ぎたんだけどやはり気になる。うーん、思い切ってメッセージしたら大当たり!すぐに戻り「久しぶりー!」なんてキャッキャはしゃいでしまった。ほんの数分だけだったけど電車の中で近況報告しすぐにバイバイ。その後走って少し余裕で会社に到着して慌ただしい朝だったけど、写真仲間に再会できて嬉しかったのよ。写真教室の仲間はみんな仲が良くてみんなでご飯を食べに行ったり写真展やったりりんご狩りに行ったり旅行に行ったり本当にいい仲間なのよ。このご時世だし、会うにもなかなか会えないけどね。今でも写真はちょこちょこ撮ってはいるけど、こうやって再会して色々思い出すとやる気も出てくるってもんよね。楽しい時間は作らないといけないよね。写真は今年撮った梅の写真なんだけど、5〜6羽くらいかな?メジロが蜜を吸っていたのよ。

50歳と夫に会える場所


夫は1月であの世で50歳になった(いや、ちょっと違うでしょ?ってつっこみは置いておいてね)。新日本プロレスやモスバーガーも50歳。大好きな人達が50歳を迎えている。
この前ちょっと寂しくなって夫のブログを読み返したのよ。夫はこの世にはもういないけど、そこには夫が元気に生きてるのよ。不思議だね、面白いね。読んでいて私も元気になったよ。ブログは夫に会える場所。

夫関連の内容を立て続けに書いているので「大丈夫?」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、私は毎日元気に育児に仕事に追われております。ご安心下さい。

夫からの伝言


2月11日に停電とともにエアコン2台と冷蔵庫が壊れてしまった。電力会社に確認に来てもらったところエアコンの漏電が原因。管理会社に連絡してエアコンの状況確認の手配をしてもらった。後日確認してもらいそして新しいエアコンに交換することになった。1週間弱寒くなるところだったがママ友がヒーターを貸してくれて助かった。冷蔵庫は16〜18年使用していたようでいつ壊れてもおかしくなかった。おそらく停電でいきなり電源が切れて壊れてしまった模様。翌日土曜日は仕事を休み冷蔵庫を購入と翌日手配に間に合った。そして月末にはマンション内の色々なものの交換工事もあった。

夫の命日前は気持ちがグダグダすることが多かったけど、もうそうも言っていられない事態が次々と起こったのだ。今まで家族や親しい友人しか家には入ったことがないのに外部の人がこんな短期間でやってくることってあるの?と。

そう、そして思ったの。夫が亡くなって1年間はなんとか毎日を過ごすこと、やらなくてもよさそうなことや出来ないことは後回しにしてきた。停滞してたよね。でももう1年経ったんだからそろそろ動き出したらどうかな?片付けをしたり荷物を整理したり今までやってこなかったことに目を向けてみたらどう?って言われているみたいな気がするの。もちろん焦らなくていいよって。「もう1年」なのか「まだ1年」なのかそのへんは正直よく分からない。でもそろそろ動き出さないと、とあの世から言われてる気がするんです、いや言ってるねこれは。少しずつ動いていこうと始めていこうと思ってる。

二次感染から回復


娘が感染性胃腸炎になってから4日後二次感染してしまった私。気を付けていたのにも関わらず感染した。初っ端素手で処理していたのも良くなかったのかもしれないけど。嘔吐処理はビニール手袋って分かってたけど咄嗟の出来事だから難しかったね。きついよねぇ、胃腸炎て。娘はすやすや眠り一人心細い夜、悪寒で震えて胃がむかついて痛くて眠れない。アイスノンをしたけどダメだった。とりあえず今イチオシのYou Tubeエ○ちゃんねるを観て気を紛らわす。最後にトイレに行って少しスッキリし寝れたのが朝の6時。娘が回復中だったのが良かったのか、もう自分の体調で精一杯で昼間は娘と1日テレビを観ながらだらだらごろごろ。娘を連れて病院には行けないし今回はどうにかなるだろうと断念。食べ物を見ると「うっ···」となった。つわりみたいだった。

そんなこんなでも娘も私も良くなり昨日は公園に遊びに行けるくらい元気になった。おかげ様で良くなりました。一週間も家にいたから体は少し鈍ってるよね。まだ少し胃が変な感じもするけど大丈夫。今日から娘はやっと保育園へ、私も出勤している。治癒力すごいね。ありがとう。さてどれだけ仕事が溜まっているか、ドキドキしながら通勤中です。

今年の梅


2月は停電して、エアコンが漏電で使えなくなって、寒くなってママ友がヒーターを家まで届けてくれて、停電と一緒に冷蔵庫も壊れて買いに行って、エアコン交換工事して、娘が濃厚接触者になったり。3月は娘が初めて感染性胃腸炎になって大惨事になって今落ち着いてきて家でお休みをしています。そして今再び娘が濃厚接触者になったと保育園から連絡が来ました。また後日詳しくブログに書きたいと思います。まずは梅の写真をアップしたくて。先日娘と母と一緒に梅園を散歩しました。もうね、写真は久しぶりでね。本当に写真を撮るのが楽しくて仕方なかったんですよ。後ろに銀杏の木が写り込んでるけどそれもまたいいのかなと。