座席と写真撮影とEVIL選手


昨日は試合の話ばかりで座席の話を忘れていました。12日のG1決勝戦は武道館1階スタンド席A列(一番前の席)で選手の動きが分かりやすく見やすい席でした。1階といっても実質は2階になりリングを見下ろすのでリング外での闘いも反対側でなければよく見えました。写真撮影に関しては前には人がいないので好きなタイミングで撮影が出来ました。コンデジで70mmが最高なので限度がありましたけどね。アリーナ席はアップで撮れるけども前に人もいるのでなかなか撮れないし観戦もモニターを見ることが多かったので武道館でのプロレス観戦は1階スタンドが良さそうだという結果になりました。写真は今一番人気のユニット「ロスインゴベルナブレスデハポン(通称ロスインゴ)」の皆様です。左からEVIL選手、内藤選手、SANADA選手、BUSHI選手です(高橋ヒロム選手はケガのため欠場中)。EVIL選手が持っている鎌が日に日に大きくなっていて光ったりして気になります。こういう奇怪キャラ的なプロレスラーはあまりいないのでインパクトがあって好きです。身体も大きいし迫力のある試合を見せてくれます。全てはEVILだ!

熱い夏が終わる



昨日の新日本プロレスG1決勝戦の棚橋選手vs飯伏選手の試合は半端ない。今までにないくらいの観客の声援と盛り上がりで、どちらが勝ってもおかしくない試合です。飯伏選手の華麗な空中技も背後からのボマイェもその場飛びのムーンサルトで膝から落ちたり、ひとでなしの槍投げもスワンダイブのジャーマンスープレックスも本当に滾りましたが、それにも負けずに闘いぬいた棚橋選手が優勝しました。新日本プロレスのエースは強かった。盛大な拍手を送りました。素晴らしかった。帰宅してからもその試合を観て今朝も観て泣いてしまいました。やっぱり飯伏選手に優勝してほしかったなぁと。でも本人は力を出しきったのだからね。棚橋選手という神は越えられなかったけれど、いつか越えられる日がくると願うのです。まさかここまで心を奪われるとは思わなかったな。これからも応援します。G1に出場した選手の皆様、1ヶ月という長い期間お疲れ様でした。今年はG1のおかげで熱い夏を大いに楽しむことができました。そういうプロレスを観ると私も色々と頑張ろうって思えるのです。でも今ちょっとG1ロスです(~ロスって使ってみたかった)。というわけで、いい試合過ぎたので今日は写真は2枚です。上が飯伏選手のトップロープの上で回転して場外へ飛ぶというとんでもない身体能力だなぁという瞬間。下は優勝した棚橋選手。ファンの盛り上がりがすごいでしょって瞬間。

8月11日武道館の感想


昨日のG1Bブロック決勝戦はアリーナでの観戦でした。段差がなさそうで見えないだろうとあまり期待はしていませんでしたが案外近くでした。写真を撮るのは非常に難しかったです。リングの上の大きなモニターを見ることもあり首がちょっと痛くなることもしばしば。一番心配していた熱中症ですが、武道館内はクーラーがガンガンにかかっていて冷えており、むしろ寒いくらいでした。でも盛り上がるとめちゃくちゃ暑くなり熱気のすごさを感じました。試合は大いに盛り上がりました。緊張感と期待感と観客の盛り上がりを肌で感じる楽しみは生での観戦ならではですね。石井選手vsSANADA選手の激しい試合や長い間怪我で欠場していた本間選手も観れて良かった。オカダ選手のこけしは可愛かったですね。そして願っていた飯伏選手の決勝戦進出も決まりました。今日は棚橋選手vs飯伏選手の決勝戦です。この勝負でこれからの新日本の流れが決まってきます。そしてこの決勝戦以外の試合でも何か事件が起こるであろうと思います。今日は1階スタンド席での観戦です。今日も楽しもう。写真は入場時の飯伏選手です。

Bブロック決勝戦


今日は待ちに待ったG1のBブロック決勝戦です。ヒール軍による試合介入が多く公式試合がきちんと行われず少々心配ではありますが、誰にも邪魔されず全力での試合を期待しています。

サングラスの出番


先日素敵なサングラスが出来上がりました。初めての度数が入りです。今日は近所に買い物しか用がないのですが、かけてみようかしらね。

プロレス大混乱


プロレスの話です。昨夜の横浜文化体育館でのG1のBブロックで事件が勃発しました。家で中継を観ながら興奮しつつも頭が大混乱。飯伏選手が勝つと思っていたのにあんなことになるなんて。私の考えはあっさり崩れました。今年は大好きな飯伏選手に優勝してもらいたい。G1のために鍛え上げられた身体は本当にすごいのですよ。内藤選手の最後のマイクも素晴らしかったです。ヒロム選手には元気になって帰ってきてもらいたいです。最後の最後まで一筋縄ではいかない新日本プロレス。それでこそプロレスなのかもしれません。分かち合える人は少ないけれど、あぁ、プロレス最高。

オカダ選手の変化


オカダ選手はIWGPヘビー級選手試合の最多防衛記録を持っているのは皆様もご存知かと思います。それをケニー選手に破られてからちょっと様子が変わってきました。王者の風格漂う入場から一変し、かなりポップな感じで現れて可愛らしいTシャツも着ています。私は結構好きです。でもやはり個人的にはパンタロンよりも足を出している短いパンツのコスチュームの方が似合うような気がするんです。これからのオカダ選手がどうなるのか、ここも目が離せないところです。

そろそろ来るかな


午前指定で宅配便が届く予定なのですが、まだ届きません。そろそろ来るかしらねぇ。

そろそろお盆


この時期になると通勤路の家々の玄関にきゅうりとなすの精霊馬がいます。それを見てそろそろお盆なんだなぁと思うのです。今年はとても暑いです。ご先祖様はこの暑さを感じるのかしら。是非熱中症には気を付けていただきたいです。

今年の夏休みとG1


今年の夏休みは8/10~8/14といつもより短めです。夫は仕事のため特に旅行に出かける予定はありません。といいつつも、うち2日間は新日本プロレスのG1準決勝(ケニー選手vs飯伏選手が超見所!)&決勝戦(誰が勝ち上がってくるのかまだ分からない!)を観戦するという猛烈な楽しみがあります。途中から観たのですが昨日のケニー選手vs石井選手はとてもいい試合だったなぁ。もちろん内藤選手vs飯伏選手もね。もうね、首が心配。G1は本当に熱い試合が多いです。選手の皆様がケガをすることなく無事にG1を闘いぬいてほしいです。