お福分け

image
最近は塩麹や醤油麹や甘麹を作って家族や友人や先輩に渡す事が多くなりました。これって「お裾分け」だよなぁと思って意味を調べてみると裾=つまらないものという意味らしく、目上の人に渡すときは「お福分け」という言葉を使うといいらしいのです。目上の人でなくても「お福分け」の方が聞こえがいいですよね。麹を渡した人達は美味しい料理が作れて家族にも喜ばれたと嬉しそうに報告をしてきてくれて私も嬉しくなりました。ちょっとしたものではありますが、少し福をお渡しできたかもしれません。それにしても日本語というのはきちんと調べてみると奥が深くて面白いです。

Comments are Disabled