素敵なご縁


おばの告別式には大阪に住んでいるおばの50年来?の友人も来ていました。たまたま帰る時間が同じだったので岡山まで一緒に帰りました。おばとは何でも話せる友人のような姉妹のような関係だったようで、とても面倒見がよく、自分のことよりも相手のことを心配するようなタイプだったようです。おばちゃん変わらないな。そんな話で盛り上がり、岡山駅に着いて一緒に途中まで新幹線に乗ろう、と言われて私が買っていた指定席からグリーン車に変更して下さり(チケットちょうだいと言われて差額払ってくれました)、お土産にきびだんごを頂き、駅弁までごちそうになりました。さすがに申し訳ないと思い温かいお茶は買わせて頂きました。お礼を伝えると「これも何かのご縁だからね」と言われました。新幹線で駅弁を食べながらずっと話をしていました。そして新大阪でお別れをしたのですが、新幹線が出発するまでずっと外で待っていて見送ってくれました。おばちゃんの友人とおばちゃんの話を色々と聞けて良かったなぁ。二人とも優しいし気遣いもしてくれるので、なんだか似ているんだなぁとも思いました。おばちゃん、素敵なご縁をありがとう。

Comments are Disabled